老化促進モデルマウス(SAM)学会

Society for Senescence-Accelerated Mouse (SAM) Research

 

 

 

老化促進モデルマウス(SAM)学会若手研究奨励賞規程

 

1 本規程は老化促進モデルマウス(SAM)学会が若手会員に対して行う表彰に関して定めたものである。

2 本表彰の目的は、本会の学術大会において優秀な一般演題を発表した若手会員に対し「奨励賞」を授与し、SAM研究の発展に貢献する人材として、その将来性への期待を表明することにある。

3 表彰候補者は本会の学術大会において一般演題を登録した本会会員(発表時点において)であり、かつ本奨励賞を受賞していない者であって、以下の資格を有する者とする。ただし、審査対象は同年の学術大会に発表申し込みをされた一般演題とする。

  (1) その年の41日に満35歳以下の者。

  (2) 演題の筆頭著者として登録された登壇者。

  (3) 講演申し込み時に本奨励賞に応募した者(ただし、各回11件に限る)。

4 受賞者には会長名の賞状を授与し、副賞を贈呈する。

5 若手研究奨励賞選考委員会は学術大会の期間中に選考委員による審議を行い、「老化促進モデルマウス(SAM)学会手研究奨励賞」受賞者(2名以内)を決定する。

6 選考委員会は受賞者決定後速やかに該当者に通知し、学術大会会期中に表彰する。

7 本規程は老化促進モデルマウス(SAM)学会幹事会および総会の承認を経て、改訂することができる。

付則なし

副賞:3万円、書籍”The senescence-accelerated mouse (SAM) – Achievements and future directions” 1

選考方法: 同年学術大会のすべての一般講演終了後、選考委員による審議を行い、受賞者を決定する。審議結果を総会時に発表し、受賞者を表彰する。

選考委員: 当番大会長、学術担当幹事、および本会シンポジウム運営委員長の3者。

 

附記
1) 平成2675日の幹事会ならびに同年76日の総会の承認を得て、規程の一部を改訂した。改訂規程は平成2741日から施行される。

2) 平成2941日の研究協議会から学会への移行に伴い、規程の一部を改訂した。

 


Copyright (C) Society for Senescence-Accelerated Mouse (SAM) Research. All Rights Reserved.